ひとりで悩まないでまずは相談してみましょう

日々の生活の中で人は色んなストレスを抱えます。眠れない、やる気が出ない、イライラする、不安な気持ちになる・・ひとりで悩まずに安心してご相談ください。

児童思春期のさまざまな問題や、パニックになる・物忘れがひどいなどの症状がある中高年の方のご相談も受け付けております。外来診療だけでなく女性臨床心理士による個人カウンセリングも行っております。

エゾコザクラ.jpg

臨時休診日等のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

8月の予定です。

 8月 1日(月)定期休診

    4日(木)午後定期休診

    8日(月)〜15日(月)臨時休診

   18日(木)午後定期休診

   22日(月)定期休診

   25日(木)午後定期休診

   29日(月)定期休診

 ※お盆の休診

  8日(月)〜15日(月)です。ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

      

 ※現在、初診は受け付けておりません。ご理解の程、よろしくお願い致します。

 【8月のメッセージ】

 ​  皆さま、お暑うございます。夏バテは避けられてますか?

 先々週末が、本当の梅雨明けでしたね?一挙に夏空に変わりました。これから暫く酷暑との付き合いが続きます。その上、コロナ第7波のダブルパンチ。

いい加減ウンザリして、「もう勝手にして」と、匙を投げたくなりますが、あと一歩の我慢を!

 感染予防の肝の第一は換気です。コロナ流行の当初の合言葉「三密を避ける」ことです。密閉空間に密着した形で長居をしない。自分が呼吸する空間の換気をキチンとやる。効率の良い換気方法は、ネットで知ることができます。

 肝の第二は、自分の免疫能力を高める、或いは、下げない、そのような生活を送る努力。つい冷たくてサラッと入るものを口にしたくなりますが、体を冷やした上に、栄養不足、というのは望ましくありません。

 また寝る時こそ、適切な冷房を入れましょう。良質な睡眠は大事です。睡眠不足の翌日は、昼ご飯のあと、ちょっとでいいからうたた寝できたらいいですね。そして身体を動かす。この時期、外での運動は難しいので、屋内でラジオ体操をお勧めします。キチンとやれば、適切な運動になりますよ。

 お盆過ぎれば、朝晩少しは凌ぎやすくなる事を期待しつつ、皆さまのウェルネスを祈っています。

アゲハチョウ.jpg
ウルップソウ.jpg
オオキツネノカミソリ.jpg